スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神なんば線を撮影する その2 [近鉄奈良線 阪神なんば線]

大回り中だった為 今回は駅撮りのみ。


↑阪神1000系 東花園以東 阪神車はあまり登場せずですな。


↑近鉄9820系+8600系?


↑阪神1000系のすれ違い


↑近鉄9020系


↑LCのシール剥がされた?
 次回はいよいよ阪神なんば線へ
スポンサーサイト

阪神なんば線を撮影する その1 [近鉄南大阪線]

 ひとまず朝の6時に阪神梅田へ。グッツの収集の為駅長室へ 時すでに遅しで50人以上の行列でBトレは完売orz そのまま行列を外れ甲子園(駅)へ、またもや長蛇の列 はたまたBトレは完売orz・・・仕方ないのでその他の記念グッツを仕入れてから阪神なんば線へ
 初乗車は尼崎始発の快速急行 奈良行き、今まで各停のみだったので新しい感覚でした。西九条からいよいよ新線区間へ・・・と言いたいところだが西九条からはJRで天王寺へ 阿倍野橋経由で古市へ。乗車は急行 古市行き 終点までノンストップ17分で一気に郊外へ。予想通り行列は半分以下(笑)無事Bトレをゲットしました。
 古市からは近鉄の株主優待券を利用し樫原神宮前 大和西大寺経由で石切へ


↑樫原神宮前駅にて


↑吉野線・・・で良いのかな?


↑485系にも当てはまりますが、古そうに見えて乗り心地は良いです。 続く・・・

涼宮ハルヒの想い出 阪急甲陽線を製作してみた 甲陽園駅編



↑駅舎正面から


↑駅ホーム


↑ホームを側面から
 このレイアウトで一番苦労したのが甲陽線の終着駅,甲陽園駅(光陽園駅)です。甲陽園駅舎の駅舎は一見駄菓子屋?のような特徴的な形状をしており、第4回近畿の駅百選に選ばれています。その独特な形状を再現する為、プラ板を切り出して自作しています。特に苦労したのが屋根形状の再現で複雑ゆえなかなか1回の取材では形状が分からない為、この場所のみ大阪にて製作しています。売店部分 改札他 パーツ類はおって再現予定です。駅前広場は迷いましたが歩道らしさを出す為あえて車道と色目を変えてみました。とにかくレイアウトサイズが狭い為、実物より若干窮屈になったかもしれません。
 駅ホームはスチロール+プラ板 柵ベンチ他はKATO製ホームから流用しています。ホーム長はギリギリ3両ですが、もっとも駅から水道路踏切までをかなり縮めている為(Nサイズ500m分のところ50m分)違和感の無いように通常は2両で運転させています。ポイントはTOMIX製のミニレールシリーズを使用している為 Bトレ以外が側線に入るとカーブ半径が短いゆえ若干の違和感が・・・ただ実際この側線に入るのは1日数本ということで妥協(汗)

涼宮ハルヒの想い出 阪急甲陽線を製作してみた



↑夙川を渡って進入する阪急光陽線


↑アップで・・・


↑ここでハルヒとキョンが立ち話
 水道路踏切はカーブに挟まれた片側一車線の踏切。甲陽園駅から500m程の場所にあります。線形も良く阪急のアウトカーブ撮影スポットとなっています。ちなみにこの付近では現在新しい道路の計画があり、今後甲陽線が地下化される可能性がある為、この踏切も、まもなく見納めになるかもしれません。 
踏切はトミーテック製の踏切を改造し両開きとしました。手動になりますが開閉が可能です。踏切付近の道路の高さはレール上部に合わせて違和感のないようにしています。また踏切部分は一見直線レールに見えますが、ミニカーブを解消する為直線ではなく緩やかなカーブとなっています。歩道はプラ版で製作、歩道との境にある柵は現物に合わせる為金属パーツを使用。ちなみにフェンスは金網+プラ棒にて製作していますが、新しい素材が見つかった為、交換を予定しています。



↑ハルヒとキョンが歩いた歩道
 上写真は水道路踏切から甲陽園駅に至る道路です。白のラインはテープによるもの 電柱 道路標識 バス停はグリマ製のものを使用しています。本当はこの場所に分譲マンションを建てたかったのですが、実物との位置関係から遠ざかってしまう為保留にしています。右にある茂みはトミーテックの樹木 ライケン パウダーを使用しています。ある事情により(笑)夙川が春仕様でここは夏仕様となっています

涼宮ハルヒの想い出 阪急甲陽線を製作してみた 夙川編



↑やや上から俯瞰


↑みくるが歩いた散歩道


↑祝川を渡る阪急光陽線
阪神地域では屈指のお花見スポット。松と桜が美しい川です。涼宮ハルヒの憂鬱では映画撮影やみくるとキョンのお散歩で登場しています。
 桜および松についてはトミーテック製のキットを使用 下地処理はモーリン製のパウダーを使用しています。鉄橋はグリマ製を使用しましたが、実物形状はKATO製の方が似ていますが、サイズが大きめです。(まぁKATOでは良くあることです…)


↑夙川を渡る阪急甲陽線

涼宮ハルヒの想い出 阪急甲陽線を製作してみた


今まで部活で培ってきた技術を生かすということでミニレイアウトを製作してみました。ミニレイアウトということで、単線の阪急甲陽線苦楽園口駅~甲陽園駅をセレクト。阪急甲陽線は兵庫県西宮市内の通称お屋敷街(高級住宅街)結ぶ支線です。
 アニメ涼宮ハルヒの憂鬱の舞台でありファンにとってはおなじみな場所ですが、今回はその中から夙川鉄橋・水道路踏切・甲陽園駅前なんかを30cm×90cmの土台によせ集めました。HanHaruFun特製のレイアウトです。
 個人での初めての製作ということもあり全体の雰囲気がなかなか掴めず、現地には5回以上も足を運んでます(笑) 最も限られたスペースをいかに有効活用するかはかなり迷いました。特にレールについては当初TOMIX製のみにレールを使用していましたが、いざ試運転となると阪急6000系の脱線が頻発したため、急遽配線変更を強いられ苦労しましたな。 上の写真、下の駅が甲陽園駅、真中の踏切が水道路踏切 上の川が夙川鉄橋です。
 今回「涼宮ハルヒの憂鬱」再放送を記念して新たに公開しました。是非ご覧下さい。

お知らせ  


大学進学に伴い4月から活動拠点を関西に移す事になりました。 京阪中ノ島線や阪神なんば線開通を始め大阪駅 梅田地区の再開発など都市として活気に満ちた商業の街 大阪。これからこの地で4年間 "インフラを通じた街作り"について学んでいきたいと思ってます。

富士見ヶ丘車両基地公開イベント[京王井の頭線]


 メインイベントの井の頭線3000系並び
多忙ゆえこれで失礼します。

多忙  

多忙ゆえ明日朝に更新予定m(_ _)m

CLANNAD AFTER STORY 番外編 総集編レビュー  

番外編
番外編は朋也と渚が出会う1年前の話 原作でいうところのドラマCDの話でしたな。友達を作ろうと頑張る渚 ツンデレな杏などなど、いくつかの話が入ってました。渚が教室で先生をウルトラの母と(以下略)とかくす玉のシーンとかアニメ特有の表現でよかったです。

総集編
総集編は 渚と朋也が出会ってからの思い出話を汐に聞かせる形での構成。アフターから見た人にとっては納得する点も多かったのでは何て思ったり。上手く25分に纏められてましたな。
このブログでも総レビューを出す予定です。しばしお待ちを

特急はまかぜに新型気動車


http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174177_799.html
 写真はキハ181系(従来車)
 平成23年から大阪~鳥取間を播但線経由で結ぶ特急 はまかぜに新型車両が投入されるようで。キハ187系の改良型 (キハ187+キハ181系+キハ127系)÷3のようなデザインな気が・・・
キハ181系にも早めに乗っておかないとなぁ・・・

とらドラ! 総評  

10月から始まったアニメ とらドラ! 始まった段階ではまだ結末まで原作が出て無かった訳で展開をアニメから予想していくという形でしたな。竜児や大河はもちろんの事 それぞれの登場人物の心情を読み取っていくと言う意味では深いものがあった気がしました。
アニメ化について言えばエンディングの取入れ方が上手かった気がします。聖夜の場面や雪山遭難の場面とか場の盛上げの効果が大きかったです。
あと最終回の〆はGJでしたな。この部分は原作の話よりも良かったと思います。とらドラ!アフターストーリーに期待(マテ

阪急7320Fを撮影する [阪急千里線]

 去年登場した阪急7300系更新車。受験ゆえ今回が初撮影、淡路で待つこと30分 天下茶屋行きでやって来た為 本番は1時間後・・・


↑淡路~柴島間にて 8300系3次車6両+7300系2両 さりげレアだったりする。嵐山~河原町間の臨時列車では単独で登板?
http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER200903242N1.pdf ←詳しくはこちら。今回は嵐山関連の臨時列車がいっぱいですな。


↑66系1次車 スカートがあるとかっこいい気がするのだが・・・


↑本番 初撮影 決まりましたノシ



↑比較用 って別の編成だが(汗)


↑東武でも同じような改造が施された編成がありますな。

キハ127系を撮影する[JR西日本 姫新線]



18日 姫路へ行ってきました。お目当ては駅そばとこのキハ127系。早速見つけて撮影。


余部駅にて この後、姫路駅に戻り駅そばを頂き大阪へ。 ここの駅そばは、おすすめです。

ムーンライトながら乗車  

更新は明日m(_ _)m

CLANNAD AFTER STORY 第23話レビュー  

CLANNAD 最終回。原作経験者にとってはこの場面をどうアニメ化(尺のバランス他)するのか気になってたのでは? まぁ妥当な流れっちゃそうなのかもですが 原作では渚の出産後の二つの話が別の話扱いになっている為 その辺 気になってました。 京アニ グッドジョブです。やや無理ありな展開が上手くまとめられてた印象でしたな。

阪神なんば線  


阪神なんば線開業記念グッツ 収集完了。今から近鉄奈良線に向かう予定です。

全て見せます!!「阪神なんば線撮影地情報パート2」

〔福~伝法間〕


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線
○レンズ:中望遠
○光線:不明
○地図:踏切 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/44.422&el=135/26/46.020&scl=25000&bid=Mlink
○コメント:直線のポイント、長編成の場合 編成後部は坂になるかもしれない。踏切からの撮影ゆえ定員は少なめ。福駅下車駅前の道路を西九条方向へ3分ほど歩くと到着する踏切が撮影地。


↑福駅に停車中の1000系
〔福~伝法間〕


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線 下り坂
○レンズ:中望遠
○光線:不明
○地図:道路脇 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/42.608&el=135/26/46.819&scl=25000&bid=Mlink
○コメント:下り坂を行く列車を撮影出来る。2メーター弱のフェンスがある為脚立が必要。一つ上の撮影地情報で紹介した踏切の西側の道を西九条方面に少し進んだ場所が撮影地。
〔福~伝法間〕


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線 下り坂
○レンズ:中望遠
○光線:不明
○地図:道路脇 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/43.350&el=135/26/48.117&scl=25000&bid=Mlink
○コメント:下り坂を行く列車を撮影出来る。2メーター弱のフェンスがある為脚立が必要。一つ上の撮影地情報で紹介した踏切の東側の道を西九条方面に少し進んだ場所が撮影地。
〔福~伝法間〕


↑西行列車 逆光失礼


↑東行列車
○撮影対象:阪神なんば線西行 東行
○構図:直線
○レンズ:中望遠 アンダー構図及び広角は障害物が入る模様
○光線:不明
○地図:踏切 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/34.201&el=135/26/54.306&scl=25000&bid=Mlink
○コメント:淀川鉄橋を行く列車(西行)と上り坂を行く列車(東行)を撮影出来る。2メーター弱のフェンスがある為脚立が必要。2つ上の撮影地情報で紹介した道路を西九条方面に少し進むと川辺の道に上がる場所があるからそこを登り見える踏切が撮影地。歩道が狭い為 自動車に注意。
[福~伝法間]


↑伝法よりから撮影


↑真横からの流し撮りも撮影可能。
○撮影対象:阪神なんば線西行 東行
○構図:直線
○レンズ:自由
○光線:側面は終日
○地図:歩道 地図は省略
〇コメント:線路に並走する橋から撮影 構図は好みで選んで欲しい。


[福~伝法間]


↑伝法駅を出る西行
○撮影対象:阪神なんば線西行 東行
○構図:上り(西行) 直線(東行)
○レンズ:中望遠~望遠
○光線:不明
○地図:踏切 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/12.771&el=135/27/12.974&scl=25000&bid=Mlink
〇コメント:作例の様に撮れる(マテ) 定員が少なめな為要注意。伝法駅からは駅を出て右へ進み大きな道を右へ行き淀川沿いの道へ進むと撮影地(踏切)

[伝法駅]


↑伝法駅に入る東行列車 長編成も撮影可能


↑伝法駅に入る西行列車
○撮影対象:阪神なんば線西行 東行
○構図:上り(西行) 直線(東行)
○レンズ:中望遠~望遠
○光線:不明
○地図:伝法駅ホーム
〇コメント:この駅は東行がお勧め。西行は撮影可能だが架線柱の配置の影響で撮影しにくい。

[千鳥橋駅]


↑千鳥橋駅に入る東行列車 阪神6両が限界?


↑千鳥橋駅を出る西行列車 後追い


↑千鳥橋駅を出る東行列車 後追い
○撮影対象:阪神なんば線西行 東行
○構図:カーブ
○レンズ:中望遠~望遠
○光線:不明
○地図:伝法駅ホーム
〇コメント:後追いがきれいな撮影地(笑) 構図が限られるが東行入線は地味に気に入ったり・・・

[西九条駅]

ホーム閉鎖中な為 しばしお待ちを。

 いかがでしたでしょうか?明日からはいよいよ近鉄電車がやってきます!本当に楽しみですな。

神戸 難波 奈良が1本に、阪神なんば線明日開業です。

※撮影の際は譲り合いの気持ちを大切に。マナーを守りましょう。

全て見せます!!「阪神なんば線撮影地情報パート1」

 いよいよ明日 阪神なんば線が誕生します。大阪難波から西九条を経て尼崎までを結ぶ新路線。この新線誕生を記念して当ブログで撮影地情報の特集を開催!撮影の際ぜひご利用ください。なお撮影地は西大阪線内のみのもの、地下駅の模様は明日以降のアップ予定です。
〔尼崎駅〕


○撮影対象:阪神なんば線西行 大阪難波方面は未確認
○構図:直線(上り本線) カーブ(下り本線) 直線(阪神なんば線西九条大阪難波方面)
○レンズ:中望遠
○光線:午後
○地図:尼崎駅ホーム端
○コメント:尼崎駅入線を撮影できるポイント。作例はなんば線開通前ゆえ 手前に渡り線がある為望遠で撮影。8両程度は入るかもしれない。
〔大物駅〕


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線
○レンズ:自由
○光線:午後
○地図:大物駅ホーム端
○コメント:大物駅入線を撮影できるポイント。直線だが奥のほうにアウトカーブがある為長編成は厳しい。なお本線も撮影可能(別ページにて紹介済み)


○撮影対象:阪神なんば線東行
○構図:直線 上り坂
○レンズ:自由
○光線:午前
○地図:大物駅ホーム端
○コメント:阪神なんば線には勾配が多く存在する。その中のひとつ 立体交差を行く列車が撮れる。
〔出来島駅〕


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線 上り坂
○レンズ:自由
○光線:午後
○地図:出来島駅ホーム端
○コメント:高規格な高架線を行く列車が撮影できる。長編成も撮影可能と思われ。


○撮影対象:阪神なんば線東行
○構図:直線
○レンズ:望遠
○光線:午後
○地図:出来島駅ホーム端
○コメント:鉄橋の中を行く列車を撮影可能。手前に高速道路の高架がある為広角レンズは不可。
〔出来島~福間〕


○撮影対象:阪神なんば線東行
○構図:直線 アウトカーブ 下り坂
○レンズ:望遠 広角の場合は直線構図
○光線:ほぼ終日?
○地図:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/41/59.916&el=135/26/33.442&scl=25000&bid=Mlink
○コメント:望遠で撮影するとGOODな撮影地。福駅下車駅前の道を大物方向へ見えてくる踏切が撮影地。上下の作例は踏切の福駅寄りから撮影。定員が少ないため注意。


↑福駅に停車する9000系
[福駅]


○撮影対象:阪神なんば線西行
○構図:直線 微下り坂
○レンズ:望遠
○光線:不明
○地図:福駅難波方面ホーム
○コメント:ホーム中ほどから撮影、阪神電車の場合点字ブロックがやや内側に設定されておりホームの接近放送も「白線の内側に・・・」である。まぁ立ち位置をどうするかは各自の判断に任せるがルールを守った撮影を願いたい。

ムーンライトながら号の乗車 撮影[小田急小田原線 JR東日本 東海道線]



 今日は大阪に向かうべくムーンライトながらに乗車。受験の為 実に1年ぶりでした。3月のダイヤ改正で定期便が廃止となったため189系充当の臨時快速は「91号」ではなく「ムーンライトながら号」となった。電話予約される方は注意。↑は行きに乗った赤い1000形、内装は従来車と変わらずでした。


↑各停 成城学園前行き 最終列車。この行先は初撮影。


↑小田原駅で入線待ちのあいだに・・・


↑貨物は通過線を行く


↑ムーンライトながら入線 相変わらず前面は快速幕でした


↑側面幕
 今回のダイヤ改正で停車駅も大幅に見直され、熱海 三島 富士 豊橋の客扱いが廃止になりました。
うたた寝した為詳細はあやふやですが、熱海に0時50分頃 豊橋に3時38分頃 共和付近待避線に4時50分頃 熱田駅に4時20分頃の運転停車がありました。乗り心地は相変わらず やや走行音が気になったかな?


↑浜松駅にて


↑大垣では座席獲得の為 多くの乗客が走って隣のホームへ・・・そんな中まったりと撮影。このあとは新型ディーゼルカーキハ127系を撮影すべく姫路駅へ  続く

小田原駅で新幹線を撮影する [JR東海 東海道新幹線]



↑700系のぞみ まぁまぁな顔つき 少々露出オーバー気味(汗)


↑顔をアップで・・・ サイドから新幹線といえば流し撮りですな


↑N700系 通過線の撮影は要望遠レンズです。正面よりな為さり気シャッター速度は200分の1だったり


↑こだまにも本格進出?した700系 さすがにやや違和感が


↑700系同士の追い抜き 1000分の1でシャッターを・・・反射神経というよりかは寧ろ運試しの領域。
 結論 新幹線は速い(何) 100分の1シャッターで流せてびっくり。以上

赤い1000形を撮影する [小田急小田原線]

 昨日は町田で夜 卒業パーティーがあった為、昼間に小田急の撮影へ
まずは赤い1000形を撮影すべく開成~栢山間へ


↑線路脇の柵が完成してました・・・というわけで少し離れた道路から撮影


↑菜の花×小田急×富士山 結局1000形は来ず・・・


↑一旦 新松田へ その後小田原駅内の箱根そばで昼食。カレーコーナーが出来てたのは驚きでしたな。食後の散歩がてら小田原~足柄間へ移動


↑通常な構図


↑本番 赤い1000形 他は待ち受け用の画像を幾つか撮影。これを撮って小田原駅へ。続く

小田急・JR東海撮影  

小田急撮影→新幹線撮影→クラスの卒業パーティー→(今ココ)→帰宅。画のアップは明日行いますm(_ _)m

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 第9 10話

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」第9話
「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」第10話
 今回は血を見ることが多かった気が・・・相変わらずだが長門のキャラは変わってますな。北口駅前に寝癖だらけで現れた時は笑っちまったなぁ。
 明日は小田急の撮影に行く予定ですノシ

CLANNAD AFTER STORY第21話レビュー

CLANNAD AFTER STORY第21話「世界の終わり」レビュー
 汐が突然 原因不明の病になる。渚と同じ症状でったようで…結局 亡くなってしまう訳なのだが。
感動的に仕立てるゆえやや無理があるけどこれはこれでよい話なのかな?(確か劇場版では渚は病院で亡くなってたような気が・・・) 子作りするなら健康状態をちゃんと把握すべきだった気がします(違)

CLANNAD AFTER STORY第20話レビュー

CLANNAD AFTER STORY第20話「汐風の戯れ」レビュー
 幼稚園の先生になった杏との再会など 汐と朋也の二人暮らしの様子で1話まとめられましたな。汐の歌詞付きバージョンは初めて聞きました。これはこれでなかなか良いですな(OPのCDに入れてほしかったなぁ)

CLANNAD AFTER STORY 第19話レビュー

 東北旅行から帰ったきた二人。旅行で親子の絆が出来上がり朋也は汐を自分のアパートで育てると決意。 事実上ドタキャンした古河夫妻はこうなることを読んでいたのかな?何だかこの辺りの場面はアニメ化の際 かなり手が加えられてますな。期待以上な演出でした。

大学受験終了


 明日で見納め。ふじぶさ廃止に隠れ、ひっそり引退。
 当方の大学受験 無事終了しました。7勝7敗(センター利用を含む)で結果はまぁまぁかな?とにかく
浪人は回避、今は国公立大後期の結果待ちです。今月下旬には進学先が確定する予定です。今まで更新出来ず読者の方には申し訳なかったです。これからは通常更新に戻る予定です。
プロフィール

HanHaruFun

Author:HanHaruFun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。